ぎっくり腰はツライんです!早い段階で処置しよう♪

腰痛でお勧めの整体マッサージ

まずは、院内状況を比較して見極める

 

慢性的な腰痛で困っている方は沢山おりますが、相談する所としては、一般的に、整体・カイロプラクティック、接骨院・整骨院、あんまマッサージ指圧、鍼灸院、整形外科、といった所を思い浮かべるのではないでしょうか。

 

どちらの施術をしてもらうにしろ、先生の事前説明を受けるわけですが、整体院で改善を希望するのであれば、彼らの特徴を知っておくことは有効です。奈良 整体の事前説明も患者さんが納得がいくまで、しっかりと説明をしたうえでの施術をしています。そうでないと、患者さんが不安な気持ちのまま治療されている状態はお互いにスッキリしないものです。こういった関係性は、とてもコミュニケーションを必要としますよね。

 

整体は、公的な資格は一切ありませんので、いわば無資格治療院と言われておりますが、先生の中には経験に裏打ちされた優秀な方もおられますが、今や、コンビニの数よりも多いと言われてますので、整体院を選ぶ場合には、情報収集を慎重にしたいものです。

 

何故このようなことを言うかと言えば、一週間の講習を受けただけで、整体師で独立開業出来るといった、キャッチコピーの講座もよく見かけますが、一週間程度の勉強で、人の体を治せる知識や技術が身に付くとは、到底思いません。相模原市 整体の院長は4年間現場にて実務を積んでおり開業しています。やはり、技術は長年の施術経験が、患者さんも不安要素は最初の印象で薄くなりますよね。やはり、経験は必要だと思います。

 

慢性腰痛の方に話を聞きますと、大概の方は、複数の施設を歩き巡っているようです。

 

何度か通って見ては、自分の体に合わなかったと言って、次を探し回るといった感じがほとんどです。

 

さらに国家試験が無くても誰でも開業できますので、全くの素人が一週間程度の講習で開業し、「ほぼ素人同然」の整体マッサージが現実に存在していることを情報として知って置くことは重要です。

 

 

必ず整形外科に行かれてください

 

では整体院ではなく、他の施設に行った方もあるでしょうが、あまり期待した程では無かったという方の話もよく聞きます。

 

それはどうしてでしょうか。

 

例えば、接骨院・整骨院の場合を見ますと、彼らは、柔道整復師という国家資格者ですが、実は、本来この資格は、打撲・捻挫・挫傷、のいわゆるケガの治療をするライセンスなのです。

 

体の痛みなな何でも対応出来るわけではないのです。

 

次に、あんまマッサージ指圧ですが、これも国家資格者がやっていますが、リラクゼーションの領域を出る程のものではありません。

 

では鍼灸院ではどうかと言えば、これも一応は、国家資格ですが、鍼は、揉んだり、押したり、捻ったりはしませんおで、体に対しては一番優しい治療なのですが、不調の原因を特定出来るまでには至らないのが現状です。所沢 整体でも、指圧師免許を持ちながら腰痛に特化した施術等を取り入れています。症状に特化してとくに強い自信をもった先生に施術していただきたいものです。

 

ここまで話せば、もうお気ずきだとは思いますが、これらの施設で、腰痛治療を同じ土俵で比べること自体間違っているのです。

 

何か症状があれば、まずは、整形外科に行かれ、病院の治療を基本とし、他に何か治療をお考えなら、整体院にに出かけてマッサージをしてもらってはいかがでしょうか。